2016.12.19

ユーヴェがローマ下し独走態勢へ…ナポリが3位浮上、ミランは5位転落/セリエ第17節

ユヴェントスが2位ローマとの直接対決を制した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第17節が各地で行われた。

 首位ユヴェントスと2位ローマによる直接対決は、1-0でユヴェントスが勝利した。アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインが前半に先制ゴールを上げると、その1点を守りきって勝利を収め、ローマとの勝ち点差を「7」としている。

 ナポリは前半22分までにベルギー代表FWドリース・メルテンスがハットトリックを達成。最終的にこの日4ゴールを挙げた同選手の活躍もあり、トリノに5-3と勝利している。また、ラツィオとフィオレンティーナの一戦は、3-1でラツィオが白星を挙げた。

 3位につける日本代表MF本田圭佑のミランはアタランタとスコアレスドローに終わり、勝利したナポリ、ラツィオに抜かれて5位に転落した。また同代表DF長友佑都が所属するインテルは、サッスオーロに1-0と競り勝っている。なお、本田と長友はともにベンチ入りしているが、出場していない。

■セリエA第17節
エンポリ 2-0 カリアリ
ミラン 0-0 アタランタ
ユヴェントス 1-0 ローマ
サッスオーロ 0-1 インテル
キエーヴォ 2-1 サンプドリア
ナポリ 5-3 トリノ
ペスカーラ 0-3 ボローニャ
ウディネーゼ 2-0 クロトーネ
ジェノア 3-4 パレルモ
ラツィオ 3-1 フィオレンティーナ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る