2016.12.18

首位ユーヴェがローマとの直接対決を制す!イグアイン弾でホーム25連勝達成

ゴンサロ・イグアイン
決勝ゴールを決めたイグアイン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第17節が17日に行われ、ユヴェントスとローマが対戦した。

 勝ち点39で首位に立つユヴェントスと、同35で追う2位ローマの直接対決。ユヴェントスは公式戦3連勝中で、負傷者も徐々に復帰しつつあり、クラブタイ記録となるホーム25連勝の首位で2017年を迎えたい。一方、ローマもリーグ戦3連勝で調子を上げている。敵地での一戦を制して勝ち点差を縮めたいところだ。また今シーズン、ローマからユヴェントスへ移籍したボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表MFミラレム・ピアニッチにも注目が集まった。

 序盤から攻勢に出るのはユヴェントス。10分、右サイドでボールを持ったマリオ・マンジュキッチが中央へ低いクロスを入れる。ゴール前に走り込んでいたゴンサロ・イグアインが右足で合わせたが、ここはGKヴォイチェフ・シュチェスニーの正面に飛んでしまった。

 続く14分、イグアインが高い位置でダニエレ・デ・ロッシからボールを奪うと、ドリブルでエリア手前まで突破。コスタス・マノラスをかわすと、左足で強烈なシュートを蹴り込む。これが左ポストに当ってネットを揺らし、ユヴェントスが先制に成功した。

ゴンサロ・イグアイン

先制ゴールを決めたイグアイン(中央) [写真]=Getty Images

ゴンサロ・イグアイン

先制ゴールを決めたイグアイン(中央) [写真]=Getty Images

 リードを許したローマ。24分、エディン・ジェコのポストプレーを受けたラジャ・ナインゴランがエリア内左から強引にシュート。しかし、ここは枠の左に外れてしまった。その後は両チームともに決定機までは持ち込めず、1-0でハーフタイムを迎えた。

 ローマは後半開始からジェルソンを下げ、モハメド・サラーを投入した。一方、ユヴェントスはピアニッチが51分に腰を痛めて交代。フアン・クアドラードが代わって入った。

 ユヴェントスは68分にシュテファン・リヒトシュタイナーを下げ、負傷明けのアンドレア・バルザーリを投入した。70分、セットプレーの流れから右サイドに上がっていたジョルジョ・キエッリーニが中央のイグアインへパス。イグアインが浮き球のパスを入れると、ファーサイドのマリオ・マンジュキッチが落として、ステファノ・ストゥラーロがダイレクトシュート。しかし、ここはGKシュチェスニーがスーパーセーブでこれを凌いだ。

 ローマも77分に反撃。高い位置でボールを奪うと、右サイドのサラーがアレックス・サンドロをかわしてパス。ディエゴ・ペロッティがダイレクトで合わせたが、ここはダニエレ・ルガーニが足に当て、ジャンルイジ・ブッフォンがしっかりとキャッチした。

 守勢にまわるユヴェントスは、82分にイグアインを下げてパウロ・ディバラを投入した。その後はユヴェントスがローマの攻撃を凌ぎきり、1-0でユヴェントスがローマを下した。これでユヴェントスはホーム25連勝。勝ち点を42に伸ばし、ローマとの勝ち点差を7に広げた。

 次節、ローマはホームでキエーヴォと対戦。ユヴェントスは23日にUAE・アブダビで日本代表MF本田圭佑が所属するミランとスーペルコッパ・イタリアに臨む。

【スコア】
ユヴェントス 1-0 ローマ

【得点者】
1-0 14分 ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る