2016.12.02

ナポリ撃破で連勝なるか! インテル、前節出番なしの長友ら23名を招集

長友佑都
長友はリーグ戦2試合ぶりの出場機会を得られるだろうか [写真]=Inter via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルは12月1日、翌2日に敵地で行われるセリエA第15節ナポリ戦に向けた招集メンバー23名を発表した。

 11月8日に就任が発表されたステファノ・ピオリ監督の下、公式戦3試合を戦ったインテル。24日のヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第5節、ハポエル・ベア・シェバ(イスラエル)戦では2-3と逆転負けを喫し、敗退が決まった。ただ、セリエAでは1勝1分けと負けなし。28日の第14節フィオレンティーナ戦では4-2と勝利を収めた。

 連勝を目指して臨むアウェーゲームに向けて、ピオリ監督は23選手を招集。前節では出場機会がなかった長友や、スロヴェニア代表GKサミール・ハンダノヴィッチ、ポルトガル代表MFジョアン・マリオ、アルゼンチン人FWマウロ・イカルディらが名を連ねている。

 長友は20日に行われたセリエA第13節のミラン戦では途中出場を果たしたが、前節では出番がなかった。リーグ戦2試合ぶりの出場は実現するだろうか。

 ナポリ戦の招集メンバー23名は以下のとおり。

▼GK
サミール・ハンダノヴィッチ
フアン・パブロ・カリーソ
トンマーゾ・ベルニ

▼DF
マルコ・アンドレオッリ
アンドレア・ラノッキア
クリスティアン・アンサルディ
ジェイソン・ムリージョ
ミランダ
ダニーロ・ダンブロージオ
長友佑都

▼MF
フェリペ・メロ
ジョアン・マリオ
ジョフレイ・コンドグビア
エベル・バネガ
マルセロ・ブロゾヴィッチ

▼FW
ロドリゴ・パラシオ
マウロ・イカルディ
ステヴァン・ヨヴェティッチ
ジョナタン・ビアビアニー
エデル
イヴァン・ペリシッチ
アントニオ・カンドレーヴァ
ガブリエウ・バルボーサ

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る