2016.12.02

コッパ・イタリア、ベスト16が出揃う…ミランはトリノ、インテルはボローニャと激突

本田圭佑、長友佑都
コッパ・イタリアの16強が出揃った。本田(左)と長友(右)の出場はあるだろうか [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 コッパ・イタリア4回戦の2試合が12月1日に行われ、ベスト16の組み合わせが決まった。

 ボローニャはセリエBで首位に立つヴェローナを4-0と一蹴。そしてジェノアはペルージャを4-3で退け、それぞれベスト16に駒を進めた。

 今大会では、セリエBの2クラブが4回戦を突破。スペツィアがパレルモを0-0からのPK戦で勝利を収め、チェゼーナがエンポリを延長戦の末に2-1で破って勝ち越しを決め、昨シーズンのセリエA上位8クラブが登場するベスト16に名乗りを挙げている。

 なお、ベスト16の試合も一発勝負で行われ、来年1月11日から18日に開催される予定となっている。

▼ベスト16の組み合わせ(左が昨シーズンのセリエA上位8クラブ)

ナポリ vs スペツィア(セリエB)
フィオレンティーナ vs キエーヴォ
ミラン vs トリノ
ユヴェントス vs アタランタ
インテル vs ボローニャ
ラツィオ vs ジェノア
サッスオーロ vs チェゼーナ(セリエB)
ローマ vs サンプドリア

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る