2016.11.30

バッカ退団が噂されるミラン、伊代表FWガッビアディーニに関心か

バッカ ガッビアディーニ
バッカ(左)の退団が噂されるミランがガッビアディーニ(右)に関心を示している [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表MF本田圭佑が所属するミランは、退団が噂されるコロンビア代表FWカルロス・バッカの代役として、ナポリのイタリア代表FWマノーロ・ガッビアディーニの獲得を画策しているという。イタリア紙『トゥットスポルト』が29日に報じた。

 バッカは現在、負傷で戦列を離れており、19日には古巣セビージャのスタジアムでバレンシア戦を観戦する姿が目撃されていた。このため、セビージャへの復帰や、昨シーズンまで同チームを指揮していたウナイ・エメリ監督率いるパリ・サンジェルマンへの移籍が取り沙汰されるなど、ミラン退団の可能性が高まっている。

 そんな同選手の代役に浮上しているのがガッビアディーニだ。ミランは間もなく中国資本グループへの株式譲渡が完了するが、シルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長がイタリア人中心のチーム作りを希求していることから、イタリア代表としてプレーするガッビアディーニへの関心が高まっているものと見られている。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る