2016.11.25

ナインゴラン、チェルシー移籍の噂を完全否定「ローマに残りたい」

ナインゴラン
ローマへの忠誠心を示したMFナインゴラン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ローマに所属するベルギー代表MFラジャ・ナインゴランが、クラブへの残留を強調した。イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』が23日に報じている。

 現在28歳のナインゴランには、チェルシーが関心を示していることが最近になって報じられていた。プレミアリーグで現在首位につける同クラブは、今夏の移籍市場でもナインゴランの獲得を目指していたとされるが、再び冬の移籍市場で接触を試みる可能性が浮上していた。

 しかしナインゴランは、ヨーロッパリーグ・グループステージ第5節、プルゼニ戦に向けた公式会見で、この報道に言及。「クラブとは同じ考えを抱いている。今年の夏にこのクラブに残る決断をした。私はこれらかもローマに残りたいと思っている。もし退団するなら、これまでに別の決断をとっていたはずだ」と話し、今冬にチームを離れる噂を一蹴した。

 さらに同選手は、「現段階ではクラブとは契約延長について話していないが、自分は冷静だ。それはクラブも同じことだろう」と続け、進展していないと伝えられている契約延長交渉も問題はないと主張している。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る