FOLLOW US

ドンナルンマ、ユーヴェからの興味を一蹴「チームを変える必要はない」

ミランへの忠誠を誓ったGKドンナルンマ [写真]=Getty Images

 日本代表MF本田圭佑が所属するミランのイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマが、ユヴェントスへの移籍に関心がないことを明言した。大手メディア『ESPN』などが15日に伝えている。

 今シーズンのセリエAで全12試合に出場するドンナルンマ。現在17歳ながら十分なパフォーマンスを見せ、チームに貢献している。すると最近になってユヴェントスが、イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンの後継者として、ドンナルンマの獲得を画策していると報道。ユヴェントスが、ドンナルンマとミランの契約が切れる2018年6月30日を待ち、移籍金を支払わずに獲得を行うか、あるいはすぐに大金を投じて引き抜くとの可能性が伝えられていた。

 しかし同メディアによると、ドンナルンマはこの移籍報道を一蹴。「自分が代表ではジジ(ブッフォンの愛称)の後継者だと言っている。素晴らしいことだ。しかしそれ以外は、自分はミランだけのことを考えている。ミランで良い結果を残したい。子供の頃から応援していたチームであり、特にチームを変える必要もない。自分は既にトップクラブにいる」とミランへの忠誠を誓った。

スポナビライブ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO