2016.11.16

ブッフォン、欧州最多タイの代表通算167試合出場…カシージャスに並ぶ

ブッフォン
ドイツ戦に先発出場したGKブッフォン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスに所属するイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが、15日に行われた親善試合のドイツ代表戦で、ヨーロッパ最多タイとなる代表通算167試合出場を達成した。UEFA(欧州サッカー連盟)公式サイト『UEFA.com』が伝えている。

 ブッフォンはドイツ戦に先発出場し、ハーフタイムでミランに所属する17歳のGKジャンルイジ・ドンナルンマと交代。試合は0-0のスコアレスドローに終わった。

 同選手はこれでイタリア代表通算167キャップとなり、欧州史上最多出場数を誇っていたポルトに所属するスペイン代表GKイケル・カシージャスに並んだ。なお、同サイトでは、世界最多出場記録は元エジプト代表MFアハメド・ハッサンの184試合と伝えている。

 現在38歳のブッフォンは1997年、当時18歳でイタリア代表デビュー。その後、1998年のワールドカップでメンバー入り、2002年からは4大会連続でワールドカップに出場した。2006年のワールドカップでは大会7試合でわずか2失点しか許さず、イタリア代表を優勝に導いている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る