2016.10.30

ミランFWニアン、発熱で欠場か ボナヴェントゥーラのウイング起用も

ニアン
ニアンが発熱によりペスカーラ線を欠場する可能性が浮上した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表MF本田圭佑が所属するミランのU-21フランス代表FWエムバイェ・ニアンが、発熱により30日のペスカーラ戦を欠場する可能性が浮上した。イタリアメディア『カルチョメルカート』が29日に報じている。

 同メディアによればニアンには発熱の症状が見られており、クラブのスタッフによって30日に行われるセリエA第11節ペスカーラ戦の出場の可否が判断されることになるという。同選手は今シーズンスタメンに定着しており、セリエA9試合に出場し3ゴールを挙げていた。

 仮にニアンの欠場が決定した場合、イタリア代表MFジャコモ・ボナヴェントゥーラがウイングの位置に入り、中盤を元アルゼンチン代表MFホセ・ソサやクロアチア代表MFマリオ・パシャリッチが担当すると見られている。

 ミランは今シーズン好成績を残しているが、本田が先発出場した前節のジェノア戦では0-3と完敗。ペスカーラ戦は立て直しを図る重要な一戦となる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る