2016.10.25

3連敗で14位に低迷 インテル、22年間で14度目の監督解任劇となるのか

アタランタに敗れてうなだれるインテルイレブン [写真]=Inter via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルのフランク・デ・ブール監督が解任された場合、同クラブにおいてこの22年間で14回目の解任劇となる。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が24日に伝えた。

 同紙は、マッシモ・モラッティ氏が会長に就任した1994年以来、中国の蘇寧がオーナーに就任した現在まで13回に渡り指揮官が解任されたと報道。進退問題が厳しい状況に置かれているデ・ブール監督が解任されれば、14回目の解任劇となると記されている。

 セリエAで3連敗を喫して14位に沈んでいるインテル。デ・ブール監督にとって、次節のトリノ戦が“ラストチャンス”になる可能性があると見込まれており、すでに後任候補をリストアップしているようだ。

 直近の22年で解任された指揮官は以下のとおり。

■1994年以降に解任された歴代インテル指揮官
(カッコ内は就任期間)

オッターヴォ・ビアンキ(1994-95)
ルイージ・シモーニ(1997-98)
ミルチェア・ルチェスク(1998-99)
マルチェロ・リッピ(1999-2000)
マルコ・タルデッリ(2000-01)
エクトール・クーペル(2001-03)
ロベルト・マンチーニ(2004-08)
ラファエル・ベニテス(2010)
ジャン・ピエロ・ガスペリーニ(2011)
クラウディオ・ラニエリ(2011-12)
アンドレア・ストラマッチョーニ(2012-13)
ヴァルテル・マッツァーリ(2013-14)
ロベルト・マンチーニ(2014-16)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る