2016.09.08

元ミランのマルディーニ氏、セリエAに苦言「若手が起用されないのは問題」

マルディーニ
ミランOBのマルディーニ氏(中央)はセリエAが抱える「問題」について語った [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元ミランのパオロ・マルディーニ氏が、セリエAでイタリア人の若手が積極的に起用されていないことに苦言を呈した。イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』が7日に伝えた。

 マルディーニ氏は「世代交代が起きるとき、新しい世代は必ずしもたすきを受け継ぐのに準備ができているわけではないんだ。それでもU-19イタリア代表は欧州選手権で準優勝し、フル代表はユーロ2016で危惧されていたほど悪いプレーではなかった」と世代交代の難しさを語ると、「イタリアの若手選手はセリエAでプレーすることが難しい。これが問題だ。ドイツやスペインではこういった問題はない」とセリエAで母国のプレーヤーが積極起用されていないことが問題であると指摘した。

 そして、中国資本に売却されたミランについては「クラブレベルで何が起こるのか、多くは知らされていないままだ。今後数カ月は何が起こるか待ち、様子をうかがわなければならない」と言明し、古巣のクラブ経営は不透明との見解を示した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る