2016.09.05

伊代表初招集のベロッティ、公式戦デビューはお預けに 負傷でW杯予選欠場

フランスとの親善試合でイタリア代表デビューを果たしたFWベロッティ [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 イタリア代表に初招集を受けていたトリノに所属するFWアンドレア・ベロッティが、5日に開催される2018年ワールドカップ欧州予選、敵地でのイスラエル代表戦を前に一足速く所属先のトリノに戻ることとなった。4日付のイタリア紙『ラ・スタンパ』が報じている。

 ボローニャ戦でハットトリックを達成するなど、セリエA開幕から2試合を終えて4ゴールと得点ランキングのトップに立つベロッティ。昨シーズンまでトリノの指揮官だったジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督によってイタリア代表に初招集を受け、1日に行われたフランス代表との親善試合で初出場を果たしていた。

 しかし、4日に行われたトレーニングで右太もも筋肉に痛みを覚え、最後まで消化せずピッチを後に。このため、公式戦初出場はお預けとなった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る