2016.08.31

マンCのGKハート、トリノへのレンタル加入が正式発表 移籍は「運命だった」

ジョー・ハート
トリノへの移籍が発表されたGKハート [写真]=West Ham United via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トリノは8月31日、マンチェスター・Cからイングランド代表GKジョー・ハートをレンタル移籍で獲得したことを発表した。

 移籍を果たしたハートは、クラブを通じて「僕のキャリアに突如として分岐点が現れた。(トリノとの契約書に)サインすることは運命だったように感じている。正しいタイミングで正しいオファーが届いた。セリエAという、こんなにも美しくて難しいリーグでプレーすることができて嬉しいよ」とコメントしている。

 今夏、ハートが所属していたマンチェスター・Cはバルセロナからチリ代表GKクラウディオ・ブラボを獲得。ジョゼップ・グアルディオラ監督の下、プレミアリーグ開幕3試合で出場機会を得られていないハートは今夏の移籍市場で新天地を求めることが有力視されていた。移籍先候補にはエヴァートンなどが挙げられていたが、29歳にして初めての国外移籍を経験することとなった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る