2016.07.23

ルカク弟がセリエA初挑戦…ラツィオへ完全移籍「ベストを尽くす」

ルカク
ユーロ2016では準々決勝のウェールズ代表戦に出場したDFルカク(右) [写真]=VI Images via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ラツィオは22日、オーステンデに所属するベルギー代表DFジョルダン・ルカクを完全移籍で獲得したことを公式HP上で発表した。


 ルカクはエヴァートンに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクの弟で、同国各年代代表チームに招集されてきたスピードのあるサイドバックだ。A代表でもすでに5試合に出場しており、ユーロ2016では準々決勝のウェールズ代表戦に先発出場している。現在23歳の同選手はこれまでに母国のアンデルレヒトとオーステンデでプレーしており、5大リーグ初挑戦となる。

 ベルギーメディア『DH』が22日に報じた内容によれば、ラツィオとルカクの契約期間は3年。移籍金は400万ユーロ(約4億7千万円)と伝えられている。

 ルカクはラツィオの公式HPを通じて「イタリア語はあまりできないけど、3ヶ月後には喋れるようにするよ!ここに来れて嬉しいし、チームの助けになるためにベストを尽くすつもりさ。ラツィオみたいな素晴らしいクラブに入れてハッピーだよ。カモン、ラツィオ!」とコメントしている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング