2016.07.05

カリアリ、MFパドイン獲得を発表…古巣ユーヴェも激励「手本となる選手」

パドイン
ユヴェントスに5シーズン在籍したMFパドイン。カリアリへの移籍が発表された [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 カリアリは4日、ユヴェントスからイタリア人MFシモーネ・パドインを獲得したことを発表した。契約期間は3年で年俸は600万ユーロ(約6億8000万円)となっている。

 現在32歳のパドインはヴィチェンツァやアタランタでプレーし、当時の指揮官だったアントニオ・コンテ氏の強い要望により2012年1月にユヴェントスに移籍。加入したシーズンからユヴェントスはリーグ優勝を果たし、2015-16シーズンまでの5連覇に貢献。バックアッパーとしてチームを支え続け、常に全力で戦うひたむきな姿はチームメイトだけでなくサポーターからも愛された。

 同時に、ユヴェントスも公式サイトを通じて同選手の移籍決定を発表した。5シーズンで10のタイトル獲得に貢献したことを伝え、「ユヴェントスのファンから愛され、全てのサッカーファンから尊敬される存在だった」と紹介。また、パドインについて「プロの手本となる選手」と評し、その功績を称えた。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る