2016.07.01

ユーヴェ、DFカセレスの退団が決定…移籍先候補はガラタサライか

カセレス
ユヴェントス退団が発表されたDFカセレス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスは6月30日、ウルグアイ代表DFマルティン・カセレスの退団を発表した。

 カセレスとユヴェントスとの契約は同日をもって満了を迎え、退団が決定した。移籍先の発表はされていないものの、ガラタサライが新天地の候補に挙げられている模様だ。

 カセレスは1987年生まれの29歳。2008年夏にビジャレアルからバルセロナに移籍し、翌2009年夏にユヴェントスへレンタル移籍で加入した。当時は1年のみの在籍だったが、2012年1月にセビージャから再びユヴェントスへ加入。2011-12シーズン終了後に完全移籍へと移行した。

 ユヴェントスではレギュラーポジションを掴むことはできなかったが、バックアッパーとしてプレー。2015-16シーズンはセリエAで6試合に出場した。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レガネス
3pt
バレンシア
3pt
アスレティック・ビルバオ
0pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る