2016.06.09

ローマMFナインゴラン、チェルシー次期指揮官と接触「話し合ったよ」

ナインゴラン
8日の記者会見に出席したベルギー代表MFナインゴラン [写真]=Photonews via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ローマに所属するベルギー代表MFラジャ・ナインゴランが、チェルシーの次期指揮官であるアントニオ・コンテ監督(現イタリア代表指揮官)と接触していたことを明かした。イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』が8日に報じている。

 ナインゴランは、ユーロ2016に向けた8日の記者会見でコンテ監督との接触を認めている。 「話し合ったよ。ユヴェントスを指揮していた頃から自分のことを欲していた。監督には、ユヴェントスに行くことは絶対にないと答えたよ」とコメント。コンテ監督がユヴェントスを率いていた時代からアプローチを受けていたことを明かした。

 さらに「今はチェルシーに来るようにと、自分を説得しようとしている。短い会話を交わしたよ。コンテ監督は興味深い人物だ」と続け、「ローマを退団する可能性? それはわからない。もし、ローマを離れることになれば、それはあらゆる観点から見て、レベルアップということだ。細かな違いを考えて退団するということにはならない」と答えている。


欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る