2016.06.02

長友にライバル出現…インテル、トルコ代表DFエルキンの獲得を発表

エルキン
インテル移籍が決まったトルコ代表DFエルキン [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルは1日、フェネルバフチェに所属するトルコ代表DFジャネル・エルキンの獲得を発表した。契約期間は2019年6月30日までの3年間。

 エルキンは今シーズン限りでフェネルバフチェとの契約が満了を迎えるため、フリートランスファーでインテルへ加入することとなる。なお、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、年俸は200万ユーロ(約2億4000万円)を下回る額になるという。

 エルキンは1988年生まれの27歳。マニサスポルでプロキャリアをスタートし、CSAKモスクワ、ガラタサライを経て、2010年からフェネルバフチェでプレーしていた。トルコ代表として通算45試合出場を誇り、ユーロ2016のメンバーにも選出されている。同じ左サイドバックを定位置とする長友にとっては強力なライバルの出現となりそうだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る