2016.05.25

ユーヴェ、第2GKネトがレンタル移籍か…代役候補はボローニャ守護神

ネト
コッパ・イタリア決勝ではフル出場で完封勝利に貢献したGKネト [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスが、ブラジル人GKネトをレンタル移籍で放出する見通しとなった。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が24日に報じている。

 ネトは昨年夏にフィオレンティーナからユヴェントスへ加入。イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンとのポジション争いに挑んだが、控えに甘んじた。セリエAでの出場は3試合にとどまった。

 報道によると、ネトは来シーズン、レギュラーとしてのプレーを希望しているため、新天地を模索することになるという。ただ、ユヴェントス側はネトをブッフォンの後継者候補の一人と考えていることから、完全移籍ではなくレンタル移籍で放出する方針であることが伝えられている。

 なお、ネトの代役には、ボローニャで正守護神を務めたイタリア人GKアントニオ・ミランテが加入するとの見方が強まっている。ミランテはユヴェントスの下部組織出身で、以前はブッフォンの後継者と評された実力の持ち主。今シーズンはセリエAで33試合に出場し、ボローニャの残留に大きく貢献している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る