2016.05.25

ラツィオ、元伊代表監督プランデッリ氏を招へいへ…2年契約締結か

プランデッリ
2014年11月までガラタサライを指揮していたプランデッリ監督 [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ラツィオが、元イタリア代表監督のチェーザレ・プランデッリ氏を新監督に迎える見通しとなった。イタリアメディア『メディアセット』が24日に報じている。

 報道によると、ラツィオは26日までにプランデッリ氏と契約を結ぶ見通し。契約期間は2年で、年俸は180万ユーロ(約2億2000万円)と報じられている。

 ラツィオは今シーズン終盤にステファノ・ピオリ前監督を解任し、プリマヴェーラ(下部組織)を指揮していたシモーネ・インザーギ監督を内部昇格させた。今シーズンのセリエAは8位で終了。インザーギ監督の去就が注目されていたが、クラブ側は留任させないことを決断した模様だ。

 プランデッリ氏はパルマやフィオレンティーナを指揮した後、2010年夏にイタリア代表指揮官に就任。ユーロ2012ではチームを準優勝に導いている。2014年夏の退任後はガラタサライの指揮を執っていたが、同年11月に解任。2015年6月に契約を解除していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る