2016.05.24

イタリア代表がユーロに向けた候補メンバー発表…ピルロ、ジョヴィンコは選外

イタリア代表
イタリア代表候補30名が発表された(写真は3月29日の国際親善試合ドイツ戦) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 イタリアサッカー連盟(FIGC)は23日、ユーロ2016に向けたイタリア代表候補メンバー30名を発表した。

 候補メンバーにはセリエA5連覇を果たしたユヴェントスからGKジャンルイジ・ブッフォンやDFレオナルド・ボヌッチ、21歳のDFダニエレ・ルガーニら最多7名を選出。そのほか、リッカルド・モントリーヴォ(ミラン)、ステファン・エル・シャーラウィ(ローマ)らが招集された。

 一方、MLS(メジャーリーグ・サッカー)で印象的な活躍を見せていたFWセバスティアン・ジョヴィンコ(トロント)と、MFクラウディオ・マルキージオ(ユヴェントス)、MFマルコ・ヴェラッティ(パリ・サンジェルマン)の負傷離脱により復帰が噂されていたMFアンドレア・ピルロ(ニューヨーク・シティFC)は選外となっている。

 イタリア代表は、ユーロ開催前に2試合の国際親善試合を実施。29日にマルタでスコットランド代表と、6月6日にはヴェローナでフィンランド代表と対戦する。本大会ではグループEに入り、ベルギー代表、アイルランド代表、スウェーデン代表と同組となっている。

 発表されたメンバーは以下のとおり。

▼GK
ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス)
フェデリコ・マルケッティ(ラツィオ)
サルヴァトーレ・シリグ(パリ・サンジェルマン)

▼DF
ダヴィデ・アストーリ(フィオレンティーナ)
アンドレア・バルザーリ(ユヴェントス)
レオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス)
ジョルジョ・キエッリーニ(ユヴェントス)
アンジェロ・オグボンナ(ウェストハム/イングランド)
ダニエレ・ルガーニ(ユヴェントス)

▼MF
マルコ・ベナッシ(トリノ)
ジャコモ・ボナヴェントゥーラ(ミラン)
ダニエレ・デ・ロッシ(ローマ)
アレッサンドロ・フロレンツィ(ローマ)
エマヌエレ・ジャッケリーニ(ボローニャ)
ジョルジーニョ(ナポリ)
リッカルド・モントリーヴォ(ミラン)
チアゴ・モッタ(パリ・サンジェルマン/フランス)
マルコ・パローロ(ラツィオ)
ステファノ・ストゥラーロ(ユヴェントス)
フェデリコ・ベルナルデスキ(フィオレンティーナ)
アントニオ・カンドレーヴァ(ラツィオ)
マッテオ・ダルミアン(マンチェスター・U/イングランド)
マッティア・デ・シーリオ(ミラン)
ステファン・エル・シャーラウィ(ローマ)
ダヴィデ・ザッパコスタ(トリノ)

▼FW
エデル(インテル)
チーロ・インモービレ(トリノ)
ロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)
グラツィアーノ・ペッレ(サウサンプトン/イングランド)
シモーネ・ザザ(ユヴェントス)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る