2016.05.20

チェルシー就任のコンテ監督、ユーヴェ時代の教え子を狙う…口頭合意か

アサモア
チェルシー移籍が噂されているユヴェントスのMFアサモア [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーが、ユヴェントスに所属するガーナ代表MFクワドォー・アサモアの獲得に関して口頭合意に至ったようだ。19日付のイギリス紙『メトロ』が報じている。

 ユヴェントスで4年目を迎えているアサモアだが、昨シーズンからは負傷離脱が続いている。今シーズンはセリエA11試合の出場にとどまっており、存在感を示すことができていない。

 同紙によれば、来シーズンからチェルシーを率いるアントニオ・コンテ現イタリア代表監督が同選手の獲得を目指している模様。すでに口頭合意に至り、まもなく正式に契約がまとまる見通しだという。チェルシーが支払う移籍金は2000万ポンド(約32億円)になるとみられている。コンテ監督はユヴェントスを指揮していた2012-13シーズンにウディネーゼからアサモアを引き抜いた経緯があり、チェルシーでも再び同選手をチームに加えようと目論んでいる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る