FOLLOW US

ユーヴェが27戦ぶり黒星…最下位ヴェローナ、引退トーニが有終PK弾

PKで先制ゴールを決めたトーニ(中央) [写真]=Getty Images

 セリエA第37節が8日に行われ、ヴェローナユヴェントスが対戦した。

 第35節終了時点で5連覇を決めているユヴェントスはリーグ戦10連勝中で、26試合負けなし。勝ち点を「88」に伸ばしている。最下位ヴェローナとのアウェーゲームでは主力メンバーを温存し、イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンがベンチ外に。さらにフランス代表MFポール・ポグバらが出場停止、イタリア代表MFクラウディオ・マルキージオやドイツ代表MFサミ・ケディラらが負傷離脱中と多くの主力メンバーを欠いた。

 すでにセリエB降格が決定しているヴェローナだが、ホーム最終戦で意地を見せる。28分にフェデリコ・ヴィヴィアーニが強烈なミドルシュートでゴールを脅かすと、38分には左サイドを突破。クロスに合わせたルカ・トーニのシュートは左ポストに阻まれた。

 今シーズン限りでの現役引退を表明しているトーニのゴールが期待される中、43分にヴェローナが先制。決めたのはトーニだった。FKからペナルティーエリア内で競り合いとなり、ユヴェントスのアレックス・サンドロがファウル。ヴェローナにPKが与えられ、トーニがGKネトをあざ笑うかのようなループシュートをゴール中央に決めた。前半は1-0で終了した。

トーニ(9番)が冷静にPKを決めた [写真]=Getty Images

トーニ(9番)が冷静にPKを決めた [写真]=Getty Images

 1点リードのヴェローナは55分、ヴィヴィアーニが左サイドからのパスを受けてペナルティーエリア内でフリーとなり、右足を一閃。豪快なシュートを突き刺し、リードを2点に広げた。

ヴィヴィアーニのゴールを喜ぶヴェローナの選手たち [写真]=Getty Images

ヴィヴィアーニのゴールを喜ぶヴェローナの選手たち [写真]=Getty Images

 2点ビハインドを負ったユヴェントスは69分、パウロ・ディバラが直接FKを蹴り込むと、壁に当たったボールがゴール方向へ飛んだもののGKにセーブされて得点とはならず。ユヴェントスは後半アディショナルタイム4分、PKをディバラが決めて1点差に迫ったものの、そのままタイムアップ。2-1でヴェローナが逃げ切り、ホーム最終戦を白星で飾った。

 最下位ヴェローナに敗れたユヴェントスはリーグ戦27試合ぶりの黒星を喫し、連勝は10でストップ。14日の最終節ではサンプドリアをホームに迎える。一方、現役引退を表明しているトーニがゴールを決めてホーム最終戦に花を添えたヴェローナは最終節、15日にパレルモとアウェーで対戦する。

【スコア】
ヴェローナ 2-1 ユヴェントス

【得点者】
1-0 43分 ルカ・トーニ(ヴェローナ
2-0 55分 フェデリコ・ヴィヴィアーニ(ヴェローナ
2-1 90+4分 パウロ・ディバラユヴェントス

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO