2016.05.06

就任後2季連続でセリエA制覇…ユーヴェ、アッレグリ監督と新契約締結へ

アッレグリ
就任から2年連続でセリエAを制したアッレグリ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスが、マッシミリアーノ・アッレグリ監督との新契約締結を6日に発表する見通しとなった。イタリアメディア『Sky』が5日に報じている。

 同メディアにおいて、移籍事情に詳しいジャーナリストのジャンルカ・ディ・マルツィオ氏がアッレグリ監督の新契約について言及。ユヴェントスはアッレグリ監督と2018年6月30日までの新契約を締結する見通しで、6日に同クラブから発表されるとディ・マルツィオ氏が明言している。

 アッレグリ監督は2014年夏、アントニオ・コンテ監督の後任としてユヴェントスの指揮官に就任。就任1年目の昨シーズンにセリエA制覇を果たすと、元イタリア代表MFアンドレア・ピルロやチリ代表MFアルトゥーロ・ビダル、アルゼンチン代表FWカルロス・テベスといった主力選手が退団した今シーズンは序盤で躓いたものの、見事に立て直して連覇を達成。ユヴェントスは5連覇となり、1934-35シーズンまでに樹立したクラブ記録に並んだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る