2016.04.29

ユーヴェDFエヴラ、契約延長は不透明か「まだ決意を固めていない」

エヴラ
ユヴェントスでプレーするエヴラ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスに所属するフランス代表DFパトリス・エヴラが自身の契約延長について言及した。27日付のイギリス紙『デイリーメール』などが伝えている。

 現在34歳のエヴラは、2014年7月に移籍金120万ユーロ(約1億6000万円)でユヴェントスへ加入。これまでに同クラブで公式戦通算66試合に出場してきた同選手は、今シーズン限りで契約が切れるため、動向に注目が集まっている。

 同紙によると、エヴラはイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』に対し、「僕はまだ将来について決意を固めていない」とコメント。契約延長に関して明言を避けた。

 それでも、「ユヴェントスで2年の特別な時間を過ごしてきた」とイタリア生活を振り返ったエヴラは、「シーズンが終了を迎えた時に、契約延長をするか、そうでないかを発言する。この決定は一人でしなければならない」と発言し、熟考の上で決断を下す胸の内を明かした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る