2016.04.25

ローマ、チェルシーで不調のファルカオ獲得に興味…ジェコは退団か

ファルカオ
今シーズン、わずか1ゴールにとどまっているチェルシーのファルカオ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ローマが、チェルシーに所属するコロンビア代表FWラダメル・ファルカオの獲得に興味を示している。24日付のイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じた。

 ファルカオは今シーズン、モナコからレンタル移籍でチェルシーに加入したものの、プレミアリーグ10試合で1ゴールを挙げるに留まっており、来シーズンの去就は不透明な状況が続いている。

 そんな同選手に対して、ローマが今夏の移籍市場で獲得に乗り出す可能性があるという。報道によれば、ローマはセリエAでこれまで8ゴールと不本意な成績に終わっているボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表FWエディン・ジェコを放出し、新たなストライカーを獲得したい意向だ。

 一方で、同選手は年棒700万ユーロ(約8億8000万円)を要求しており、この金額がローマにとってネックになるとも言われている。

 ファルカオにはこのほか、MLS(メジャーリーグ・サッカー)への移籍も噂されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る