2016.04.18

じん帯断裂で離脱のマルキージオ…デル・ピエロとディバラがエール

マルキージオ、ディバラ、デル・ピエロ
デル・ピエロ(右上)とディバラ(右下)がマルキージオにエール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元イタリア代表FWのアレッサンドロ・デル・ピエロが、左ひざ前十字じん帯断裂の重傷を負ったイタリア代表MFクラウディオ・マルキージオにエールを贈った。イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』が17日に伝えている。

 マルキージオは17日に行われたセリエA第33節のパレルモ戦に先発出場したものの、14分に左ひざを負傷して途中交代。同選手はすぐに病院に搬送され、MRI検査を受けた結果、左ひざ前十字じん帯断裂との診断を下された。同選手は手術を受ける予定で、ユーロ2016の欠場と長期離脱が見込まれている。

 デル・ピエロは自身のツイッターを更新し、「多くの人たちがこう言うだろう。『君はこれまでよりももっと強くなってピッチに復帰するだろう』と。負けるな、マルキージオ!」と、元チームメイトに励ましのメッセージを綴った。

 また、チームメイトの負傷をピッチ上で目の当たりにしたアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラは自身のインスタグラムを更新。「ユーヴェでの最初のこの1年、たくさんのことを助けてくれた僕の友人だ。自分がどの道を進むべきか指示してくれるように、君と早くピッチの上で再会したい」と記し、感謝の意を示しながら、早期復帰を願っている。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る