2016.04.13

首位快走のユーヴェ、指揮2年目のアッレグリ監督と契約更新で合意か

アッレグリ
ユヴェントスとの新契約締結が報じられたアッレグリ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスが、マッシミリアーノ・アッレグリ監督との新契約締結に迫っている。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が12日に報じた。

 同紙によると、ユヴェントスはアッレグリ監督と会談を行い、契約更新で既に合意。来週中にも新契約締結が正式発表される見通しと報じられている。従来の契約は2017年6月30日までとなっているが、両者は2018年6月30日までの契約更新に合意に達した模様だ。

 なお、新契約では年俸も増額となり、インテルのロベルト・マンチーニ監督のサラリーを上回って、アッレグリ監督がイタリアで最高額の報酬を得る指揮官になると伝えられている。

 アッレグリ監督はユヴェントスで迎えた2年目の今シーズン、大幅な戦力の入れ替えによってシーズン序盤戦は躓いたが、驚異的な巻き返しを見せた。セリエA第32節終了時点で勝ち点76を記録し、2位ナポリに勝ち点差「6」をつけて首位を快走。同クラブの5連覇、自身にとっては2連覇に向けて順調に勝ち点を伸ばしている。また、チャンピオンズリーグでは決勝トーナメント1回戦でバイエルンとの激闘の末に惜しくも敗れたが、コッパ・イタリアでは決勝に進出している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る