2016.04.12

レスターのCL参戦をブッフォンが歓迎「ヨーロッパにようこそ」

ブッフォン
ユヴェントスでプレーするGKブッフォン [写真]=Getty Images
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 今シーズン就任したイタリア人監督クラウディオ・ラニエリのもと、日本代表FW岡崎慎司所属のレスターはついにプレミアリーグ4位以内を確定させ、来シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)出場権を獲得した。

 クラブ公式ツイッター(@LCFC)も「ハロー、ヨーロッパ」と誇らしげにツイートしている。

 するとこの投稿に、ユヴェントスでプレーするイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが反応。

 自身のツイッター(@gianluigibuffon)で、「もはやレスターはおとぎ話ではない。今、現実になった。ヨーロッパにようこそ、クラウディオ・ラニエリ監督!」とメッセージを送った。

 ラニエリ監督は2007年から2009年までユヴェントスを率いてブッフォンを指導した経験があり、来シーズンはCLの舞台で顔を合わせることになるかもしれない。

(記事提供:Qoly)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る