2016.04.12

マンU、ローマDFマノラスに接触か…チェルシー、アーセナルも興味

ローマに所属するDFマノラス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uが、ローマのギリシャ代表DFコンスタンティノス・マノラスの獲得に動いていることが明らかになった。イタリアメディア『Sky』が11日に報じた。

 現在は2019年6月30日までとなっている契約の更新について、ローマと交渉を行っているマノラス。同紙によると、マンチェスター・Uが同選手の代理人と会談を行ったという。

 マノラスについては複数のクラブが興味を寄せていると見られており、シーズン終了後にローマを離れるとの憶測が高まっている。チェルシーの次期監督に就任することが決まったイタリア代表のアントニオ・コンテ監督と同代理人が接触していることやアーセナルが触手を伸ばしていると報じられている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る