2016.04.08

アーセナルがFWモラタ獲得を画策…レアルが買い戻し後に即売却か

モラタ
アーセナルが獲得を目指すユヴェントスのFWモラタ(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルがユヴェントスに所属するスペイン代表FWアルバロ・モラタの獲得に動いているようだ。7日付けのイギリス紙『テレグラフ』が報じている。

 現在23歳のモラタは昨シーズン、レアル・マドリードからユヴェントスに移籍し、これまでカップ戦を含め87試合に出場し25ゴールを記録。同選手については買い戻しオプションを有している古巣レアル・マドリードがこれを行使した後、即売却することで利益を得る計画が伝えられている。本人も「来シーズン自分はどこにいるかわからない」とコメントするなど、シーズン後の去就が不透明となっている。

 同紙によれば、アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は今シーズン終了後にチームを再構築したいと考えているという。現在、フランス代表FWオリヴィエ・ジルー、イングランド代表FWダニー・ウェルベックら強力なFW陣を揃えているが、同監督は今夏新たにトップクラスのストライカーを補強する考えを持っており、モラタがリストアップされたようだ。

 なお、この移籍が実現する場合、一度レアル・マドリードが同選手を買い戻し、アーセナルに売却するかたちになる模様。同クラブはモラタの獲得に際し、3000万ポンド(約46億円)以上の移籍金を支払う必要がある見込みだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る