2016.03.26

チリ代表DFイスラ、ユーヴェ復帰へ…マルセイユが買取条項行使せず

イスラ
マルセイユへレンタル移籍中のDFイスラ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レンタル移籍によりマルセイユでプレーしているチリ代表DFマウリシオ・イスラが、今シーズン終了後にユヴェントスへ復帰する見通しとなった。フランス紙『Le 10 Sport』が25日に報じている。

 イスラは今シーズン開幕前、ユヴェントスからマルセイユへレンタル移籍で加入。リーグ・アン第31節終了時点で21試合出場2ゴールを記録している。

 報道によると、イスラの代理人であるフェルナンド・フェリセビッチ氏がイタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』のインタビューで、「マルセイユがイスラを買い取ることはない。彼は良いパフォーマンスを見せているが、クラブ側の経済的な理由により、買取オプションは行使されない。彼ら(マルセイユ)には金銭的な余裕がないんだ」と語り、「イスラはユヴェントスへ戻ることになる。契約があと1年残っているからね」と、所属元であるユヴェントスへ復帰する見通しを明かした。

 イスラは1988年生まれの27歳。2007年からウディネーゼに所属し、2012年にユヴェントスへ移籍した。2014年にQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)へレンタル移籍。そして今シーズンはマルセイユでプレーしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る