2016.01.18

ユーヴェ指揮官、10連勝を喜ぶも「リラックスしてはならない」

アッレグリ
ユヴェントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第20節が17日に行われ、ユヴェントスはアウェーでウディネーゼに4-0と快勝し、10連勝を飾るとともに単独2位に浮上した。同クラブを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督の試合後のコメントをイタリア紙『トゥットスポルト』が伝えている。

 指揮官は「サッカーで10は魅惑の数字だ。10連勝ということもまた魅惑的だね」と10連勝を喜びつつ、「でも今はリラックスしてはならない。今度はタイトルを防衛しなければならないコッパ・イタリアの一戦が控えているからだ」と述べ、21日に行われるラツィオとのコッパ・イタリア準々決勝に向けて気を緩めてはならないと強調した。

 そして優勝争いについては、「ナポリが優位であることに変わらない。彼らは印象的な平均値を維持し続けているからだ。しかしまだ18試合が残っている。上位5チームに優勝する可能性はある」と、ナポリを候補筆頭に挙げたうえで、上位5チームにタイトルの可能性があると語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る