FOLLOW US

「客観的に話せる」代理人がFWディバラを称賛「メッシの次は彼だ」

ユーヴェでプレーするディバラ [写真]=Getty Images

 ユヴェントスに所属するアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラの代理人を務めるピエルパオロ・トリウルツィ氏が、同選手についてコメントした。13日付のイタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が伝えた。

 今シーズンからユヴェントスでプレーするディバラ。セリエA開幕戦の2週間前に行われたスーペルコッパ・イタリアのラツィオ戦で途中出場ながら1得点を挙げて今季初タイトルの獲得に貢献すると、これまでリーグ戦18試合に出場し、チーム最多の9ゴールをマークしている。

 トリウルツィ氏は、「私の選手の1人だが、彼については客観的に話せると思う」と公平な視点から意見を出せると強調した上で、「強烈なプロ精神を持った冷静な青年だ。エディンソン・カバーニパリ・サンジェルマン)がフィジカル面の管理についてクレイジーだとするのなら、パウロは全てにおいてそうなんだ」と称賛した。

 また、「パウロはバロンドールを獲得できるだろう。数年以内に世界トップ5になる。私が思うに、(リオネル)メッシの次は彼だ」と、先日バルセロナのアルゼンチン代表FWメッシが史上最多5度目の受賞を遂げたFIFAバロンドールに輝く可能性もあると主張。「彼と(ポール)ポグバがセリエAでベストかって?間違いないね」と、チームメイトのフランス代表MFポグバとともにリーグ最高レベルの選手であると語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA