2015.12.23

ローマFWジェコ、2試合の出場停止が決定…主審に暴言で一発退場に

ジェノア戦で退場処分を受けたFWジェコ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエAは22日、ローマのボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表FWエディン・ジェコに2試合の出場停止処分を言い渡した。同リーグ公式HPが伝えている。

 20日に行われた第17節ジェノア戦に先発出場したジェコ。74分にペナルティーエリア内で相手DFに倒されたが、笛はならされなかった。これに対し、同選手は主審に抗議し、暴言を吐いたとして一発退場となっていた。

 今回の処分により、同選手は来年1月6日のキエーヴォ戦、同10日の日本代表FW本田圭佑が所属するミランとの一戦に欠場することが決定。なお、ジェノア戦で2-0と勝利したローマは、現在勝ち点32で日本代表DF長友佑都が所属する首位インテルと勝ち点差4の5位につけている。

 現在29歳のジェコは、8月にマンチェスター・Cからレンタル移籍で加入。ここまでリーグ戦15試合に出場しているが、わずか3ゴールと思うように得点を重ねられていない。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
61pt
マンチェスター・C
47pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
37pt
ボルシアMG
35pt
バイエルン
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
40pt
レアル・マドリード
40pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
48pt
インテル
46pt
ラツィオ
42pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング