2015.12.02

退場処分のインテルDF長友、出場停止は1試合…次節ジェノア戦欠場

長友佑都
ナポリ戦でレッドカードを提示されたインテルDF長友佑都(右から2人目) [写真]=Inter via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエAのスポーツ判事であるジャンパオロ・トーゼル氏は1日、第14節のナポリ戦で退場処分を命じられたインテルの日本代表DF長友佑都に1試合の出場停止を命じた。このため、5日にホームで行われる第15節のジェノア戦を欠場することが決まった。

 また、同節のフロジノーネ戦で退場を命じられたヴェローナのブラジル人GKラファエウ、カルピ戦で同じく退場処分となったジェノアのイタリア人FWレオナルド・パヴォレッティには3試合の出場停止処分が下された。両選手は相手選手にひじ打ちを見舞い退場処分を言い渡されていた。

 さらに、ヴェローナには、フロジノーネ戦でサポーターが人種差別コールを行ったとして2万ユーロ(約260万円)の罰金処分が下されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る