FOLLOW US

恥骨手術のバロテッリ、早期復帰に意欲「2週間以内に戻りたい」

ミランに所属するFWバロテッリ [写真]=Getty Images

 ミランに所属するイタリア人FWマリオ・バロテッリが、手術を受けたドイツのミュンヘンからイタリアに帰国した。イタリアメディア『Sky』が19日に報じている。

 恥骨の手術を受けたバロテッリは、クラブの正式発表によって復帰までに4週間を要すると伝えられた。しかし、同メディアのインタビューに対しバロテッリは、「復帰までに4週間なんてとんでもない。2週間以内にはピッチに戻りたい」と言明し、早期復帰に意欲を示した。

 今夏の移籍市場でリヴァプールからミランにレンタル移籍したバロテッリは、今シーズンのセリエAで4試合に出場し、1ゴールを記録。復調を感じさせるパフォーマンスを見せていたが、恥骨炎に苦しみ、9月27日に行われたセリエA第6節のジェノア戦を最後に、戦列を離れている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA