2015.11.16

サンプドリアがモンテッラ氏の監督就任を発表…契約期間は2018年まで

モンテッラ
昨季までフィオレンティーナを率いたモンテッラ氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 サンプドリアは15日、ヴィンチェンツォ・モンテッラ氏が新監督に就任したことを、クラブ公式HPを通じて発表した。

 現在セリエAで10位のサンプドリアは、ここ7試合でわずか1勝を挙げるに留まっている。8日に行われたセリエA第12節のフィオレンティーナ戦で0-2と敗れ、10日にヴァルテル・ゼンガ前監督を解任していた。

 2018年6月30日までの契約にサインした新指揮官のモンテッラ氏は、1996年から1999年まで現役選手としてサンプドリアに所属し、キャリア終盤も同クラブでプレーした。指揮官としてはこれまでローマ、カターニアの監督を務め、2012年夏から昨季まではフィオレンティーナを率いていた。

 22日に行われるセリエA第13節で、サンプドリアはウディネーゼと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る