2015.11.11

ユーヴェで出場機会に恵まれないDFルガーニ、今冬にレンタル移籍か

ルガーニ
今季の公式戦出場が1試合に留まっているDFルガーニ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスに所属するU-21イタリア代表DFダニエレ・ルガーニが今冬の移籍市場でレンタル移籍する可能性が浮上している。イタリアメディア『Sportitalia』が10日に報じた。

 同メディアによると、ユヴェントスは今夏獲得したルガーニをほとんど起用していないものの、手放すつもりはない模様。ナポリから2000万ユーロ(約26億8000万円)のオファーを提示されたが、移籍させることは考えていないという。

 一方でレンタルでの移籍には応じる可能性があるようで、ルガーニ自身も出場機会を得るために所属先を探すものと見られている。

 ボローニャやヴェローナなどが関心を示しているが、より強い興味を持っていると見られるのがサンプドリアのようだ。ただし同クラブは来年6月までではなく、2017年6月までとなる1年半のレンタルを望んでいると伝えられている。

 現在21歳のルガーニは、昨シーズン所属していたエンポリでセリエA全試合にフル出場し、その全ての試合で警告を受けなかったという驚きの記録を打ち立てた。だが、今夏移籍したユヴェントスではこれまで公式戦の出場機会が1試合のみ。9月30日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節のセビージャ戦で試合終盤に数分間出場しただけとなっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る