2015.11.06

ミランの16歳GKドンナルンマ、飛び級でU-21伊代表に初選出

ミランに所属するGKドンナルンマ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランのGKジャンルイジ・ドンナルンマが、U -21欧州選手権予選の2試合(13日にセルビア代表、17日にリトアニア代表と対戦)に向けたU-21イタリア代表に招集された。5日付のイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 ミランを率いるシニシャ・ミハイロヴィッチ監督によって、10月25日のサッスオーロ戦でセリエAデビューを果たしたドンナルンマ。1999年生まれで、今回招集されたU-21代表では最年少となった。チームには1998年生まれはおらず、1997年生まれもペスカーラのMFロランド・マンドラゴーラの1人。1996年生まれですら、GKシモーネ・スクフェット、DFダヴィデ・カラブリア、FWアルベルト・チェッリの3人だけだ。

 また、今回のU-21代表にはサッスオーロに所属するFWドメニコ・ベラルディも招集されている。だが、同選手はほぼ確実にA代表に招集されることになるだろう。

 ルイジ・ディ・ビアージョ監督率いるU-21イタリア代表は、スロヴェニア代表とアイルランド代表を下して、現在2戦2勝という状況。9日、ローマに集合し、11日にセルビアへと旅立つ予定となっている。

 U-21イタリア代表招集メンバーは以下の通り。

▼GK
アレッシオ・クラーニョ(カリアリ)
ジャンルイジ・ドンナルンマミラン
シモーネ・スクフェット(コモ)

▼DF
アントニオ・バレカ(カリアリ)
ダヴィデ・カラブリアミラン
マッティア・カルダラ(チェゼーナ)
アンドレア・コンティ(アタランタ)
アレックス・フェッラーリ(ボローニャ)
ニコラ・ムッル(カリアリ)
アレッシオ・ロマニョーリミラン
ダニエレ・ルガーニユヴェントス

▼MF
マルコ・ベナッシ(トリノ)
ダニーロ・カタルディ(ラツィオ)
ニコロ・ファッツィ(ヴィルトゥス・エンテッラ)
アルベルト・グラッシ(アタランタ)
ロランド・マンドラゴーラ(ペスカーラ)
ヴァレリオ・ヴェッレ(ペスカーラ)

▼FW
ドメニコ・ベラルディ(サッスオーロ)
フェデリコ・ベルナルデスキ(フィオレンティーナ)
キングスリー・ボアテング(バーリ)
アルベルト・チェッリ(カリアリ)
ルカ・ガッリターノ(チェゼーナ)
ガエターノ・モナケッロ(アタランタ)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る