2015.11.04

インテルがピルロの短期レンタルを希望か…本人は欧州復帰を否定も

ピルロ
ニューヨーク・Cでプレーするピルロ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルが、MLS(メジャーリーグ・サッカー)のニューヨーク・シティに所属するイタリア代表MFアンドレア・ピルロの獲得に興味を示していることが明らかになった。イタリアメディア『メディアセット』が3日に報じている。

 同メディアによると、インテルを率いるロベルト・マンチーニ監督は中盤で創造性を発揮する選手を欲しており、ピルロの短期レンタルを希望しているという。

 MLSは10月25日にリーグ最終日を終え、年間チャンピオンを決めるプレーオフを現在行っている。ニューヨーク・シティは東地区の8位でプレーオフ出場を逃しており、来年3月にリーグ戦が開幕するまで公式戦がないため、有力選手が短期的に欧州クラブでプレーすることが噂されていた。

 一方ピルロは、リーグ最終戦の試合後に「ヨーロッパに戻ることはないと思う。それは今いるチームにとって良くないことだからね」と、欧州復帰の可能性を否定した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る