2015.11.03

ユーヴェMFケディラは軽傷か…筋肉の損傷回避で今週中にも復帰へ

ケディラ
トリノ戦で負傷交代を強いられていたケディラ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 10月31日に行われたセリエA第11節のトリノ戦で負傷していたユヴェントスに所属するドイツ人MFサミ・ケディラが、筋肉の損傷を回避したことがわかった。2日、同選手が自身のフェイスブックで明かしている。

 トリノ戦の開始10分に太ももの筋肉を痛め、コロンビア代表MFフアン・クアドラードとの交代を強いられていたケディラは、「検査を受けた結果、筋肉の損傷は回避できた。今週中にチームに合流できるだろう。すぐにチームを助けることができるようになって嬉しく思う」と綴り、ケガの状態を伝えた。

 なお、3日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節のボルシアMG戦に向けた招集メンバーからは外れているため、8日に行われるエンポリ戦での復帰を目指すこととなる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る