FOLLOW US

ミラン、FWスソら3選手をボローニャに売却か…本田の移籍先も模索

1日のラツィオ戦に出場した本田圭佑 [写真]=Getty Images

 日本代表MF本田圭佑が所属するミランが、3選手をボローニャに売りに出しているようだ。イタリアメディア『Rai』が1日に報じている。

 同メディアによると、ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長が、元イタリア代表MFアントニオ・ノチェリーノ、U-21イタリア代表MFホセ・マウリ、スペイン人FWスソの3選手をボローニャに売却することを提示。現在は同クラブからの回答を待っているところだという。

 一方、交代要員となっている本田については、ミランがプレミアリーグで移籍先を探していること、またバレンシアが関心を持っていることが伝えられている。

 そして、今夏の移籍市場でリヴァプールからレンタル移籍で加入したイタリア人FWマリオ・バロテッリについて、現在は恥骨炎が長引き、離脱を強いられているものの、来年の6月まではミランに残留する見通しだと報じた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO