FOLLOW US

ノルウェー戦決勝弾の伊代表FWペッレ「最大の目標を達成した」

ノルウェー戦で逆転ゴールをマークしたペッレ [写真]=Anadolu Agency/Getty Images

 ユーロ2016予選最終節が13日に行われ、すでに本大会出場権を手にしていたイタリア代表はノルウェー代表と対戦し2-1で逆転勝利を収め、グループ首位での突破を決めた。この試合で逆転弾を決め、代表通算4ゴール目を記録したサウサンプトン所属のFWグラツィアーノ・ペッレが試合後のインタビュー応じ、イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』がコメントを伝えている。

 ペッレは、「これまでも何度も繰り返してきたが、(アントニオ・)コンテ監督が、勝者のメンタリティーを僕らに植え付けてくれ、常にベストを尽くしてくれた。ユーロの本大会出場権を獲得することが最大の目標で、僕らはそれを達成することができた」と話し、コンテ監督の働きぶりを称賛。

 さらに、「今日は、グループの首位に立つことが目標で、それを果たすことができた。もっとやれたかもしれないが、犠牲を払ってプレーすることは素晴らしいもの。なぜなら、このチームには自分の周りにクオリティーの高い選手がたくさんいるからだ」と、チームのためにプレーすることが重要であったと強調している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA