2015.10.05

ミラン、ナポリに4失点の完敗で今季初の連敗…本田も2戦連続出番なし

インシーニェ
ミラン戦で2ゴールを挙げたナポリFWインシーニェ(右)[写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第7節が4日に行われ、日本代表FW本田圭佑の所属するミランとナポリが対戦した。本田は、2試合連続でベンチスタートとなった。

 前節、ミランはジェノアに0-1で敗れ、連勝が2でストップ。今節は、同じ勝ち点9のナポリをホームに迎えての一戦となった。

 ナポリは、今シーズンのリーグ戦で通算5得点のFWゴンサロ・イグアインや、同3得点のFWロレンツォ・インシーニェらが先発出場。ミランは、FWマリオ・バロテッリが負傷の影響で欠場し、FWカルロス・バッカとFWルイス・アドリアーノらがスタメンに名を連ねた。

 試合は開始13分に動く。高い位置でボールを奪ったナポリは、インシーニェからのパスをペナルティエリア内右で受けたアランが、右足を振り抜き、シュートをゴール右隅に沈めた。18分にはエリア手前右でボールを収めたイグアインが、反転して自らドリブルで仕掛け、中央で左足シュートを放つが、GKディエゴ・ロペスにキャッチされた。

 ミランは24分、左サイドのアンドレア・ベルトラッチがグラウンダーの折り返しを入れる。L・アドリアーノがニアサイドに飛び出すが、ボールはマイナス気味に入り、シュートまで持ち込めなかった。ナポリは32分、エリア手前右からイグアインがシュートを放つが、枠を捉えられなかった。前半はナポリの1点リードで折り返す。

 後半に入って48分、ナポリが追加点を奪う。左サイドから、イグアインとのワンツーでエリア内左に抜け出したインシーニェが、ダイレクトで右足を振り抜き、ゴールネットを揺らした。ミランは57分、ベルトラッチを下げてアレッシオ・チェルチを投入。60分、左サイドで獲得したFKから、中央のロドリゴ・エリーが頭で叩きつけるが、GKペペ・レイナにセーブされた。

 68分、ナポリがリードを3点に広げる。エリア手前左で獲得したFKから、インシーニェが直接狙うと、強烈なシュートはD・ロペスの手を弾いてゴール左隅に突き刺さった。さらに77分、左サイドのファウジ・グラムがグラウンダーの折り返しを入れる。中央にいたイグアインの目の前で、エリーが滑り込んでクリアを試みるが、ボールは自陣のゴールに吸い込まれた。ミランがナポリにオウンゴールを献上した。

 試合はこのままタイムアップを迎え、ミランは0-4で完敗し、今シーズン初の2連敗。一方のナポリは前節のユヴェントス戦に続いて2連勝となった。

 ミランは次節、代表ウィーク明けの17日にアウェーでトリノと対戦。ナポリは18日にフィオレンティーナをホームに迎える。

【スコア】
ミラン 0-4 ナポリ

【得点者】
0-1 13分 アラン(ナポリ)
0-2 48分 ロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)
0-3 68分 ロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)
0-4 77分 オウンゴール(ロドリゴ・エリー)(ナポリ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る