2015.09.22

元伊代表監督のリッピ「トッティのおとぎ話は終わりに近づいている」

フランチェスコ・トッティ
ローマの出場&得点記録を更新し続けるトッティ [写真]=AS Roma via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元イタリア代表監督のマルチェロ・リッピ氏が、ローマのFWフランチェスコ・トッティが現役の最後を迎えつつあると、イタリアメディア『Rai』のインタビューで語った。

 トッティは20日に行われたセリエA第4節のサッスオーロ戦でクラブでの公式戦通算300ゴールを達成。リッピ氏は「私は、ローマのファンがトッティに大きな愛を抱いていることが分かった。しかし、残念ながら彼のおとぎ話は、最後の局面を迎えつつある。それは彼自身も分かっていると思う。そのため、サッスオーロ戦ではゴールの後に喜びを爆発させなかったのだろう」と述べ、トッティが現役引退に近づいているとの見解を明かした。

 なお、トッティ自身はサッスオーロ戦後に「僕は勝利と勝ち点3を欲していた」と記録よりもチームの勝利を望んでいたとコメント。引き分けに悔しさを見せていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る