FOLLOW US

インテルFWイカルディ、障害者専用駐車場に駐車し罰金…常習犯か

インテルでプレーするイカルディ [写真]=Inter via Getty Images

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルのアルゼンチン人FWマウロ・イカルディが、障害者専用駐車場に車を停めたことによって罰金を科された。16日付のイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』など各紙が報じている。

 同紙によれば、イカルディはミラノ市の中心街であるモンテ・ナポレオーネ通りを妻とともに訪れた際、運転していた白いランボルギーニを障害者専用駐車場に停めていたとのこと。

 この違反についてはエージェントが発見して通報を行い、地元警察によって検挙されることになった。イカルディに対しては罰金の支払い義務が科せられたほか、車の移動を余儀なくされているようだ。

 なお、イカルディは昨年にも同じモンテ・ナポレオーネ通りで違法駐車をしたことにより検挙された経験があり、常習犯なのではないかとも報じられている。

 イタリア・セリエAでは今夏車の運転に関するスキャンダルが続発しており、アタランタのMFルカ・チガリーニが飲酒運転で、ミランのFWマリオ・バロテッリとウディネーゼのFWドゥバン・サパタがスピード違反で検挙されている。

(記事提供:Qoly)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA