FOLLOW US

開幕3連勝のインテル…ヨヴェティッチ「優勝を考えるのは先のこと」

ミラノ・ダービーに出場したインテルFWヨヴェティッチ [写真]=Getty Images

 インテル所属のモンテネグロ代表FWステヴァン・ヨヴェティッチが17日、ファッションブランド『ブルックス・ブラザース』のイベントに出席し、今シーズンのこれまでの戦いを振り返った。イタリアメディア『FcInterNews.it』が報じている。

 ヨヴェティッチは、今夏にマンチェスター・Cからインテルに移籍。前節の“ミラノ・ダービー”を含むセリエAの3試合に先発出場し、2ゴールを決めて、チームの開幕3連勝に貢献している。

 同選手は、「ミラノ・ダービーで勝利を収めた後に、喜びが続くのは危険だって? 僕らはみんなが経験豊富なプレーヤーだ。すべての試合が勝ち点3に値するものだと分かっている。この3日間、すでにキエーヴォ戦のことを考えている。素晴らしい試合ができると信じているよ。まだ始まったばかり。まだ多くが改善されなければならない。だが、たくさんの優秀な選手がいるし、成長できると自分は確信している」」と語り、20日に行われる第4節のキエーボ戦に向けて切り替えていると明かした。

 さらに、「今のインテルと古巣のフィオレンティーナとの違いは?」と記者から質問が及ぶと、「フィオレンティーナには5年所属した。素晴らしいチームで、チャンピオンズリーグのベスト16にも駒を進めることができたんだ。このインテルも同じように素晴らしいチーム。競争力の高いチームを作るためには、たくさんの優れた選手が必要だが、インテルにはそういった選手がいる」と続けた。

 さらに「目標は3位以内に入ることだ。スクデットのことも考えることができるかもしれないが、それはもっと先のことだ。3連勝を飾り、さらに勝ち点を獲ることができれば、自信は増す。我々の胸の中には、高い目標は常にある」と話し、チャンピオンズリーグ出場権が奪える3位に入ることが当面の目標であると明かしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA