2015.09.17

ファーディナンド氏が元同僚ポグバに太鼓判「バロンドールを獲れる」

ファーディナンド
トッテナム戦の前に元同僚のギグス氏(左)と話すファーディナンド氏(右)[写真]=Getty Images

 元イングランド代表DFリオ・ファーディナンド氏が、ユヴェントス所属のフランス代表MFポール・ポグバを高く評価していることを明かした。イギリスメディア『BTスポーツ』のインタビューに答えている。

 マンチェスター・Uでチームメイトだったポグバについて、ファーディナンド氏は「彼はバロンドールを獲れるポテンシャルを持っている。ユヴェントスに移籍するときには『どこに行くんだ? セリエAはプレミアリーグよりも劣るリーグじゃないか。どうしてユヴェントスに移籍するんだ?』と尋ねたところ彼は表情を変えずに『世界最高の選手になりたい。ユナイテッドではプレーできない。僕の居場所があるとことに僕は行く』と答えていた」と過去のエピソードを明かした。

 さらに、「退団したのはファーガソンの過ちだった。もはや後の祭りでこう話すのはたやすいことかもしれないけれど。ポールは最高の個性を持っている。3、4年で世界のトップに立てるだろう。集中してトレーニングし、特別なサッカー観を持っている。自分の武器にとても大きな自信を持っている。それは、私が出会ってきた選手もめったに備えていないようなものだ」と続け、近い将来に世界最高のプレーヤーになれると太鼓判を押した。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング