2015.09.08

インテルのマンチーニ監督、今夏の補強に満足「競争を勝ち抜いた」

マンチーニ
インテルを率いるマンチーニ監督 [写真]=Inter/Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルを率いるロベルト・マンチーニ監督は7日、自身の公式サイト『robertomancini.com』を通じ、補強について語っている。

 今夏の移籍市場でアトレティコ・マドリードからブラジル代表DFミランダが加入し、ヴォルフスブルクからクロアチア代表MFイヴァン・ペリシッチを、マンチェスター・Cからモンテネグロ代表FWステヴァン・ヨヴェティッチを獲得するなど、大型補強に成功したインテル。マンチーニ監督は「満足している。いつだって目標を達成できるわけではないからね。たくさんの取引において競争を勝ち抜くことができ、チーム強化に成功した」と、補強を振り返った。

 13日には日本代表FW本田圭佑の所属するミランとの“ミラノ・ダービー”に臨む。同監督は、「ダービーは特別なゲームだ。適切なバランスと心構えで臨まなければね」と、序盤の大一番へ意気込みを明かした。

 また、マンチェスター・C時代の教え子であるボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表FWエディン・ジェコがローマへ加入したことに関しては、「彼はヨーロッパ屈指の強さを誇るストライカーだと思う。私がヴォルフスブルクからマンチェスターへ引きぬいたのだが、彼はイングランドでとても良くやってくれた。ナイスガイでもあるんだ。素晴らしいストライカーだからイタリアでも得点を量産するだろう」と、コメントしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る